賃貸・分譲マンション、ビル、テナントの給排水管更新・改修・修繕工事、給排水衛生、空調換気・冷暖房設備は株式会社恒栄工業にお任せを

株式会社恒栄工業HOME

お問い合わせはこちら

ロードヒーティングのガス化

ロードヒーティングのイラスト

屋外に設置したガスの熱源機によって暖められた温水が、地面に埋められたパイプを通り、雪を溶かします。

電気ヒーティングに比べ、温水循環方式は蓄熱性が高いので、ランニングコストの節約に導入されるお客様が増えています。

 

ロードヒーティング ガス化のメリット

1.ランニングコストが下がります!

灯油式ロードヒーティングから都市ガスロードヒーティングに切り替えた場合の光熱費は灯油価格が60円~70円/Lの頃は大きな違いがありませんでしたが、昨今の金額上昇に伴い25%~30%のコスト削減が可能です。

2.予算計上が計画的に行えます!

原油価格に左右される灯油料金に比べ、都市ガスの料金は安定していますので、ブレ無く費用の予測を立てられます。

 

 

3.「地下貯蔵タンクの規制強化」への対応策に

平成23年に義務化された灯油・重油のタンク(鋼製一重殻で地盤面下に直接埋設されたもの)の内面コーティング・電気防食への対応も不要になります。

「地下貯蔵タンクの規制強化(札幌市)」の詳細はこちら>

 

4.省スペースです!

灯油タンクが不要となり、ボイラーもスリムなため外観がすっきりし、空いたスペースも有効活用することができます。

 

 

ロードヒーティング ガス化工事

灯油ボイラからガスボイラへ変更する場合、現状のロードヒーティングの面積や、灯油ボイラの台数・能力をお調べします。

弊社では「工事費を少なくするためのボイラ選定」「工事費が多少増えてもランニングコストを抑える」など、お客様のニーズをしっかり把握した上で、様々なご提案をいたします。状況によっては、ボイラの取り替え程度の工事で済む場合もございます。

 

更新工事の目安になるよう、新設のロードヒーティング工事の流れをご紹介いたします。

 

事業内容一覧へ戻る

お知らせ

 

さっぽろエコメンバー北海道グリーンビズ

 

グループ会社

株式会社エルシークリーン

札信電気實業株式会社

北ガスフレアスト西

Copyright©2012 Koei Kogyo All Rights Reserved.