専務メッセージ-役員が求める人物像

これから出会うあなたへ、経営者からの渾身のメッセージ:仲間と本気で「良い会社」を目指したい。|株式会社 恒栄工業 専務取締役 上原 伸也 これから出会うあなたへ、経営者からの渾身のメッセージ:仲間と本気で「良い会社」を目指したい。|株式会社 恒栄工業 専務取締役 上原 伸也

どんな企業も発展途上。完璧なんてない。
ならば「良い会社を目指して本気でチャレンジしている企業」を選べ。

就職活動中の皆さんほぼ全員が、良い会社に就職したいと思っているでしょう。
では、あなたはどんな会社が「良い会社」だと思いますか?
仕事が面白い・給与が高い・会社が安定している・福利厚生が充実・成長できる・企業理念がブレていない・職場の人間関係が良い・・・
良い会社かどうかを判断する基準はたくさんあり、どれを優先したいかは人によって様々です。断言しますが、全てを完璧に実現している会社は残念ながらありません。これは大企業であろうと同じです。
なぜそう言えるのか?それは企業を取り巻く環境が否応なく変化する中で、これからも課題が無い会社はあり得ないからです。
ならば、あなたはどうやって就職先を選べば良いのでしょうか。そう、「ここをもっと伸ばして(改善して)いきたい!」と本気で取組んでいることに共感できる会社を選ぶべきだと私は考えます。今完璧にできている事を会社に求めるのではなく、あなたの思う「良い会社」に向かっていく気構えがビシビシ伝わるところに入社し一緒になって充実させていく事ができたら、とてもワクワクすると思いませんか?
どんな企業も発展途上。完璧なんてない。ならば「良い会社を目指して本気でチャレンジしている企業」を選べ。

上場企業にとって一番大切なのは株主。 恒栄工業が一番大切なのは社員。株主は最後でいい。 大企業に絶対負けない魅力はそこにある。

会社の支配者は株主であり、経営者は株主に対し利益の還元(配当)を目指さなくてはなりません。上場企業の場合、株式は一般の企業や個人が保有したり売買しますので、その株主たちへの配当が最も大切な命題となります。
一方で我が恒栄工業は北海道札幌市に根付く中小企業。私の父が創業し、株式は経営者が保有しています(オーナー企業と呼びます)。常に株主の目を気にしなければならない上場企業と違い、オーナー企業は良くも悪くも経営者の好きなように経営できます。では我が社でも株主(=経営者)が一番大切なのかと言えば、経営者自身が「それは違う」と考えています。
一番大切なのは、札幌を選び、ここで働きここで暮らす社員とその家族。なぜなら、社員が幸せであれば働くことに喜びを感じ、会社の業績も上がり、経営者も安心して企業経営できる、という順番で考えているからです。
仕事の内容だって、この地で暮らす人々にとって無くてはならない技術だと誇りを持っています。必要とされることは、やりがいの源です。我が社は、社員満足を高め続ける経営を目指しています。
上場企業にとって一番大切なのは株主 恒栄工業が一番大切なのは社員。株主は最後でいい 大企業に絶対負けない魅力はそこにある

企業が存続できなければ、社員の幸せも実現できない。
必死に土台を築いてきた創業期を経てこそ
いま、社員満足を目指すことができる。

かと言って、我が社も最初から社員満足を目指せていた訳ではありません。
いつ吹き飛んでしまうか分からないような会社では、そもそも社員の生活ベースも安定しないからです。
毎期収益を積み重ね、コツコツと会社に利益を蓄積してきた過去があるからこそ、社員の幸せ→業績向上→更なる発展という順番で会社経営を考えられるのです。
幸せを目指して毎年色んな事が少しずつ改善できています。足りないところも依然として多くありますが、課題は明確なのでチャレンジしていく所存です。
冒頭述べたように、我が社を含め全てを完璧に実現している会社は残念ながらありません。だからこそ、あなたと一緒に「良い会社」を真剣に目指すことができたら嬉しいです。
企業が存続できなければ、社員の幸せも実現できない。必死に土台を築いてきた創業期を経てこそいま、社員満足を目指すことができる。

求める人物像 求める人物像

約束を守ることに対し責任感がある方

私達の仕事は一人で完結できるものではありません。
関係する多くの方々との協力で初めて成り立ちます。
約束や期日を守らなければ、いっぺんに多くの方に迷惑を掛けてしまいます。
逆に責任を持って一生懸命にやりきる姿勢があれば、誰からも信頼されます。

成長意欲と謙虚さを持ち合わせている方

入社時に必要な技術的な資格はありません。
入社後に学んで、最終的に国家資格取得を目指していただきます。
自分自身の意欲によって、その成長スピードは大きく異なります。
若い時の努力ほど、後にその差は大きくなります。
そのエネルギーを内包しながらも、他者に対する謙虚さを
兼ね備えた人は、大きな尊敬を得ます。

人のために一生懸命になれる方

官公庁や企業の方から一般個人まで、幅広いお客様はもちろん、
先輩のために、仲間のために、後輩のために…
少し視野を広げて、地域の幸せのために。
他者に想い馳せることを自分の力に変えられる人は、とても輝いています。